妊娠中に旦那の帰りが遅いと辛い!乗り切る方法は?

妊娠中、旦那の帰りが遅い事を不満に思う妊婦さんは以外と多いみたいです。

妊娠中はできればストレスを抱えずに過ごしたいもの。

旦那の帰りが遅い事でイライラする日々なんて今日で終わりにしましょう。

今回は、「妊娠中にどうしたら帰りが遅い旦那に腹を立てずに過ごせるか」アドバイスします!

こころからだあんしん葉酸

妊娠中に旦那の帰りが遅い理由を考えましょう

まず、旦那の帰りが遅いのは妊娠中だからでしょうか?

妊娠中でなく、妊娠前はどうだったのでしょう?

もしよく考えてみて、妊娠前から旦那の帰りが遅いようなら、妊娠によってあなた自身がイライラして旦那にあたってしまっているという事になります。

その場合は、旦那に「妊娠中なのに、どうして帰りが遅いの」という不満をぶつけるより、「どうして早く帰ってきてほしいんだろう」と自分の気持ちを整理してみて下さい。

初めての妊娠で不安があるなら、不安を取り除く方法を考えれば良いのです。

妊娠中で、お腹が大きく自分は外にでられないから旦那だけ出歩くのが気に入らないのなら家に友達を招くと良いのです。

妊娠中1人でいるのが嫌い、寂しいのであれば何か時間を潰せる方法を考えましょう。

【スポンサードリンク】

もし、旦那が妊娠してから急に帰りが遅いようになったのなら、それはそれで「理由」を考えるべきです。

「浮気をしているのかも」と考えが膨らんで、旦那にきつくあたると、旦那は「家に帰っても妻がイライラしているから帰りたくない」と更に外出続きになるでしょう。

妊婦生活が続くと、料理も手抜きになりがちです。

悪阻などから常に笑顔が減っていたり、旦那へのいたわりがなくなってしまう事も多いでしょう。

妊娠中はいろんな不安や変化がストレスを生み、女性自身も大変なのですが、それに甘えて旦那への思いやりを忘れてしまう事も少なくないように思いませんか?

妊娠中といえども夫婦生活中。

「お互いの思いやり」ができているか、旦那様と今一度考え話し合ってみてもいいでしょう。

【スポンサードリンク】

旦那の帰りは待ちすぎない事

妊娠中はストレスも溜まりやすく、すぐにイライラしがちです。

妊娠した事によって働きだしたホルモンの影響もあり、それが「悪阻」という症状であらわれ体調が悪い日々が続くでしょう。

以前は旦那の帰りが遅い事にイライラせず待っていれたのに、妊娠してからイライラが止まらないという声も多いのはそのためです。

そんな時、考えを一変し、「旦那の帰りを待たない」事にするのはどうでしょうか?

待つから腹が立つ。

ならば待たなければ良いのではないでしょうか?

夕食も自分の食べたいものを自分一人で好きな時間に食べて良いでしょう。

お風呂にゆっくりつかって、毎日テレビドラマに没頭してもいいでしょう。

そして眠たくなったら先に寝てしまいましょう。

もちろん、旦那が仕事で帰りが遅くなっているのなら少しねぎらいの気持ちで起きて待っているべきかもしれませんが、あなたはあなたで、大切な2人の赤ちゃんを四六時中守っているのです。

あなたが好きなようにリラックスして過ごす事が一番良い影響を与えるでしょう。

そのように、旦那さんに伝えてみて下さい。

【スポンサードリンク】

妊娠中にしか出来ない一人の時間を満喫しましょう

出産してみて、後になって分かる事なのですが、妊娠中にしかできない事は山のようにあります。

旦那の帰りが遅い時に、是非、妊娠期間にしかできない事に時間を使って下さい。

出産後は、1人でいる時間がゼロに等しくなります。

いつ、泣いて起きるかわからない赤ちゃんにすぐ駆けつけられる距離へと行動範囲が限られる事になるでしょう。

そんな時、「妊娠中にもっと1人を満喫しておけばよかった」と懐かしく思う日が来るのです。

旦那の帰りを待つ時間、妊娠期間をしっかり満喫できるように、明日からいろんな事をはじめてみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい記事

コメントを残す

このページの先頭へ