赤ちゃんのシーツの洗濯の頻度って?清潔に保ちたい!

赤ちゃんの寝具回りって案外汚れています。

可能であれば、毎日でもシーツは取り換えてあげたいところです。

しかし洗濯物が増えますし、ママも忙しいので、可能であれば赤ちゃんのシーツとはいえ、洗濯の頻度は抑えたいところが本音でしょう。

赤ちゃんの寝具回りの清潔を保ちつつ、シーツの洗濯頻度を抑える方法をご紹介します。

【スポンサードリンク】

赤ちゃんのシーツ。洗濯の頻度はどれくらい??

メディアに出ているママたちの意見を参考にすると、赤ちゃんのシーツの洗濯頻度で多いのは

・2~3日毎

・1週間毎

と言う意見が多いようです。

中には2~3週間に一度という意見も見かけました。

え!?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、このシーツの洗濯頻度には大人のシーツとは違った事情があります。

赤ちゃんは一日の大半をお布団の上で過ごします。

月齢にもよりますが、新生児の時期などは18時間ほどお布団の上に横たわっています。

新陳代謝が良いので汗もたくさんかきますし、よだれが付くこともあります。

横になっているとミルクや母乳がコポッと口から出てしまうこともあります。

赤ちゃんの寝具は思っている以上に汚れやすいのです。

だから多くのママさんたちは、バスタオルやフェイスタオルを上手に利用しています。

タオルをシーツの上に敷いていて、そのタオルをこまめに取り換えているのです。

ですから、赤ちゃんのシーツの洗濯頻度には差があるのでしょう。

【スポンサードリンク】

赤ちゃんのシーツの洗濯頻度を少なくするには?

赤ちゃんのシーツとはいえ、バスタオルよりは大きいので干す場所も取ります。

外気が気になる場合、室内干しにするご家庭もあると思うのですがその場合でも干す場所に困りますよね。

またお天気によってはなかなか乾かないこともあります。

できれば、シーツの洗濯頻度はなるべく抑えたいものです。

赤ちゃんのシーツの洗濯頻度を下げるにはタオルを利用します。

バスタオルを敷きます。

顔周りは、さらにフェイスタオルなどの小さいタオルを敷いておきます。

顔周りは特に清潔に保っておかないと、湿疹の原因にもなりかねません。

可能な限りこまめに取り換えてあげてください。

身体全体の下に敷くバスタオルは、汚れなければ一日一回取り換えるので良いでしょう。

おすすめのタオルがあります。

フェイスタオルよりも大きくて、バスタオルも小さいサイズのビッグフェイスタオルというサイズのタオルがあります。

赤ちゃんの身体のサイズにピッタリですし、干す場所もバスタオルほど取らないので案外使い勝手が良いですよ。

【スポンサードリンク】

赤ちゃんの寝具の洗濯頻度は決めておく?

タオルを上手く利用すれば、赤ちゃんのシーツの洗濯頻度は抑えられます。

しかしタオルのおかげでシーツが汚れないからと言っても、こまめに変えた方が良いことには変わりありません。

シーツやマットなどを洗う日を決めておくことをおすすめします。

・タオルは毎日洗います。

・シーツは月曜日、木曜日に洗濯します。

・マットは木曜日に洗濯します。

というように決めておくと、「いつ洗濯したっけ?」ということにはなりません。

もちろんお天気の関係や、お出かけの都合もあると思いますので、月の始めに「この日。この日」と洗濯する日を決めるのでも良いでしょう。

とにかく、きれいだからとシーツをいつまでも交換しないのは衛生上よくありません。

赤ちゃんのシーツは汚れているように見えなくても定期的に洗濯してあげてください。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

このページの先頭へ