いぼ痔かも?お尻から出血が止まらない!その原因は何?

出血が止まらないいぼ痔に悩んでいる人は多くいるようです。

日本人の成人の3人に1人は痔の悩みを持っているという報告データがあります。

国民病とも言われる痔ですがその中でもいぼ痔で悩む人は多いようです。

出血が止まらないいぼ痔の原因は何なのでしょうか?簡単に原因を取り除く事はできるのでしょうか。

出血が止まらないいぼ痔は自分で治す事が可能なのか、出血が止まらないいぼ痔を診察してもらうにはどの診療科を訪ね、どんな治療法があるのか調べてみました。

【スポンサードリンク】

出血が止まらないいぼ痔の原因とは

排便時に便器が血で真っ赤に染まっていたり、使用したトイレットペーパーに血がついていたり肛門付近に違和感を感じるなら、それはいぼ痔である可能性が高いです。

いぼ痔は肛門と直腸付近の粘膜下の血管がうっ血して膨らみ、いぼ状の塊になる病気です。

いぼ痔は痔核とも呼ばれ2種類に分けられます。

1つは直腸の内側にいぼができる内痔核で、排便時に大量に出血しますが痛みはあまり感じられないようです。

それは神経が走っていないところにいぼができるからで、出血で気づくのがほとんどだそうです。

しかし、症状が悪化するといぼが肛門から飛び出す(脱出)状態になり、激しい痛みを伴います。

もう1方が肛門の外側にいぼができる外痔核。

こちらはしこりのような塊のいぼができて炎症を起こすと腫れて激しい痛みを伴いますが、出血はさほどしないようです。

しかし、いぼが破裂した場合は大量に出血する事になります。

では、出血が止まらないいぼ痔の原因はいったい何でしょうか?

①便秘

排便時に硬い便を無理やり力んで出そうとして肛門周辺がうっ血をおこす。

②刺激の強い香辛料やお酒の過剰摂取

刺激の強い香辛料、お酒の過剰摂取や食べ過ぎ、偏食が肛門周辺のうっ血をおこす。

③妊娠や出産

妊娠すると子宮が大きくなり肛門を圧迫したり、骨盤内のうっ血で血行不良をおこしいぼ痔の原因になる。

また、出産時は力むのでいぼ痔ができやすくなる。

④デスクワークや力仕事、長時間の立ち仕事

デスクワークや販売員等の長時間の立ち仕事はお尻へ負担がかかったり、腹圧がかかる事から肛門がうっ血をおこしいぼ痔の原因になる。

力仕事で重たい物を持ったり運ぶのも力む事で肛門付近にうっ血をおこす。

⑤ストレスや運動不足、不衛生

ストレスによる自立神経の乱れで血行不良をおこしたり、冷えや運動不足からくる血行不良も肛門付近のうっ血の原因になりいぼ痔を引き起こす。

また、肛門を不衛生にした状態だと炎症を起こしていぼ痔の原因になる。

これらの原因から、いぼ痔は誰にでも発症する可能性がある事がわかりますね。

【スポンサードリンク】

出血が止まらないいぼ痔の治療方法とは

市販の薬を使用して自分で治療する事もできますが、排便の度に傷口に細菌が入りやすく完治しにくいそうです。

やはり出血が止まらないのは不快であり、早く治したいですよね。

症状が重症化する前に医療機関の肛門科を受診しましょう。

いぼ痔の診察は恥ずかしいと不安になる人は多いと思いますが気負わなくても大丈夫なようです。

診察ではベッドで横になったり産婦人科の診察台に座る形で行われ、触診や肛門鏡という器具を使って診察していきます。

しかし、女性はやはり周囲の目が気になりますよね。

そんな時は女性専用の診察時間を設けている病院があるのでそちらを受診すればいいですね。

診察時は下着を少しずらして上からタオルをかけてもらえるようです。

診察後は患者の症状に合わせた軟膏剤や内服薬、座薬等が処方されしばらく様子を見る事になります。

しかし、激痛が走り座る事もままならないほどいぼ痔が重症化した場合は手術を受けなければなりません。

今は日帰り手術でレーザーを使用していぼを切除する事もでき、費用も3万~5万ほどでできるようです。

ただ、思った以上にいぼが大きくて保険適用外になり25万円かかった人もいるそうなので、手術費用が膨らむ前に早めに受診しておきたいですね。

【スポンサードリンク】

出血が止まらないいぼ痔の予防法

いぼ痔は肛門周辺の血行不良が原因なので、ストレスや排便時に無理に力まないよう気をつけたり、刺激物やアルコールの摂取を控える事で予防する事ができます。

便秘にならないように日頃から納豆やヨーグルト等の発酵食品や野菜を意識してとる、軽い運動をして血行をよくする事も大事です。

また、肛門周辺は清潔にしておきましょう。

細菌が入り込んでいぼ痔を引き起こす事があるからです。

軽い初期症状なら肛門の血行をよくするためにいぼ痔周辺をカイロで温めたり、お風呂にゆっくり浸かり全身の血行を良くするといいそうです。

日頃から気をつければ出血が止まらないいぼ痔に悩まされて憂鬱になる事もありません。

激痛や受診する恥ずかしさに高額な医療費を払う必要もなくなります。

まとめ

どの病気にも言えることですが発症の原因は不規則な生活習慣によるものが大きいです。

気をつければ人に相談しにくいいぼ痔も防ぐ事ができるのです。

まずはバランスの良い食生活に血行不良を改善する軽い運動を心がけましょう。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

このページの先頭へ